トップページ おすすめホームページ イベント情報 がん関連リンク
がんにかかわる情報の配信ページです
放射線治療施設一覧 ホスピス・緩和ケア病棟施設一覧

月刊がん もっといい日Web版

本サイトでは、
がんの予防や再発防止、
治療法、検診法など、
最新情報をお届けします。



役立つデータ

検診・治療に関する
さまざまな情報をご紹介していきます。



日本放射線腫瘍学会認定 放射線治療施設一覧
 がん治療の選択肢の1つである放射線治療。その放射線治療に携わる医師および技師の専門知識と技術の向上ならびに治療施設の充実を図ることを目的として、日本放射線腫瘍学会認定施設制度があります。ここでは全国の認定施設をご紹介いたします。

全国ホスピス・緩和ケア病棟施設一覧
 生き方の選択のひとつとして、終末期の患者のQOL(生活の質)の向上のためにさまざまな分野の専門家でつくられる、チームによる緩和ケアにも関心があつまっています。ここでは、緩和ケアのための病棟を有している全国の病院をご紹介いたします。


特定非営利活動法人日本ホスピス・在宅ケア研究会が
提供する全国の在宅医リスト

http://www.hospice.jp/index.html

終末期の医療とケア・在宅福祉サービスと看護・医療の問題を、医療従事者と社会福祉従事者、市民、患者さんが同じ場で同じ立場で話し合い学ぶ場として1992年に設立された特定非営利活動法人日本ホスピス・在宅ケア研究会のサイト。
同研究会が提供する全国の在宅医リスト情報は、トップページの左側にある「在宅医リスト」をクリックすると、都道府県別に表示されます。見たい都道府県をクリックすると医療機関名がでてきますので、そこを再びクリックすると詳細がわかります。
なお在宅医リストは、http://www.hospice.jp/list/list_index.htmlで、直接見ることができます。
同サイトには、「患者さん意見交換のひろば」(患者さんと医療者のための在宅ホスピス掲示板)、「お役立ち情報」(がん緩和ケアマニュアル、がん・ターミナルケア関係電話相談案内、グリーフケア、緩和ケア病棟(ホスピス)を有する病院、講座・ホスピス・ボランティア・マニュアルなど)、リンク集もあり、ホスピス・在宅ケアに関するさまざまな団体、体験集などが紹介されています。
◇患者さん意見交換のひろば・・・http://www.hospice.jp/toron/toron.html
◇お役立ち情報・・・http://www.hospice.jp/oyakudati/oyakudati.html

◇リンクのページ・・・http://www.hospice.jp/link/link_index.html


口から食事が取れなくなって困ったときに・・・
登録医療機関が相談にのってくれます

http://www.peg.or.jp/

 食道がんなどによって、口から栄養が取れなくなった場合、どうしたらいいでしょうか。そんな悩みを解消してくれるのが、789の医療機関が登録されたホームページです。  
 現在、栄養法といえばIVH(皮下に埋め込まれたポートの先のカテーテルを通じ静脈内に必要な栄養=高カロリー輸液を投与する中心静脈栄養法)や経鼻栄養法(鼻にチューブを入れて行う栄養法)がありますが、もう一つ、近年、医療機関や患者さんの間で注目されている栄養法がPEG(胃ろう=胃にもう一つの口をつけて栄養剤を入れる)です。
 しかし実際には、PEGを行ってくれる医療機関などの情報が不足しているために、患者さんや家族の間から、「どの病院でPEGを行ってくれるのか教えて欲しい」といった要望が増えてきました。
そこで医療機関や患者さんへ普及啓蒙を図るNPO法人PDN(PEGドクターズネットワーク)が、全国の医療機関に呼びかけて、2005年10月現在、789の医療機関がPDNに登録されています。口から食事が摂取できなくなって困ったときに相談にのってくれる医療機関や、患者さんとの交流ができます。
 ●PDNへの問い合わせ:03−5733―4361


マンモグラフィ検診の施設リストが公開
されているNPO法人乳房健康研究会のサイト

http://www.breastcare.jp

 年々、増加する一方の乳がん。乳がん対策の重要な鍵となるのが早期発見ですが、近年、その武器の一つとしてマンモグラフィ(乳房エックス線撮影)による検診の必要性が指摘されるようになり、導入する医療機関が相次いでいます。
 しかし実際には女性の検診率はまだ低く、よりいっそうの普及が急がれているなか、マンモグラフィによる検診を呼びかけているのが、NPO法人乳房健康研究会。乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を唱える一方、マンモグラフィの設備が整った施設リストを公開しています。
「乳がんQ&A」「マンモグラフィQ&A」「シートチェック乳がん検診」等々、乳がんについて情報満載のNPO法人乳房健康研究会のURL(http://www.breastcare.jp)をクリックすると、トップページが表示されます。マンモグラフィの施設一覧は、このページの『検査設備の整った施設リスト』をクリックしてください。2005年10月現在のリストを見ることができます。

診療所による在宅ケアを支えるネットワーク

http://www.home-care.ne.jp/net/index.php

 診療所を中心となって、任意団体として1995 年9月の東京での結成大会以来活動を続けているグループが、在宅ケアに関わるすべての職種や当事者の方々、市民も参加している『NPO 在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク』です。
 同ネットワークは、『在宅ケアを支える』ために、それぞれの個性や違いを認めながら、在宅医療を推進できる環境の整備と診療所医療に対する信頼の回復を目標として活動を進めてきました。2002 年9 月、診療所をキーとしながらも、当事者・市民との連携をめざしNPO 法人化しました。
 なお、このネットワークは、診療所をキーワードにはしていますが、在宅ケアに関わるすべての職種・事業者・サービスの受け手としての市民の方々、どなたにも開放されています。
ホームページでは、会員の診療所紹介や大会の案内・全国のネットワーク活動の報告などが掲載されています。


末期がんの方のデーターベース

http://www.homehospice.jp/db/db.php

自宅で療養したいと希望している がん患者さんとその家族のためのサイトです。末期がん患者さんや高齢者が「できるだけ家で普通に過ごしたい」という思いを専門家の立場で援助すべく2000年6月1日に開設されたホームケア支援組織「パリアン」(http://www.pallium.co.jp/)からも検索することができます。
「がん患者さんとご家族の方が安心して家で療養するためには、きめ細かな対応が可能な医療者の力は不可欠です」として、サポートしてくださる医療機関のリストが紹介されています。



Copyright 2001-2004 Japan Medical Information Publishing, Inc. All Rights reserved.